NHK おはよう日本の人気コーナー『まちかど情報室』!

2019.04.24のテーマはズバリ『教えてくれます』!

という事で・・・

楽器上達や道案内などをサポートするアイデア』に関連するアイテムが紹介されました。


2019.04.24 まちかど情報室 情報その 2


林業など騒音のある現場で使うSOS発信機『キツツキハンマー』!


woodpecker_hammer
画像引用元:http://www.plum-syst.com/
問い合わせ先:プラムシステム有限会社
電話orE-Mail: keigo.matsumoto@plum-syst.com


林業など騒音のある現場で使うSOS発信機『キツツキハンマー』!


東京都檜原村で林業に従事している男性Fさん!

木を伐採する際には倒れた木がお仲間さんにぶつかったりしないよう、ある程度距離を取って仕事をしており・・・

作業中に転倒などで怪我をした際など、仲間同士で気づくことができづらいと言うことで使いはじめたと言うのが、その名もズバリ『キツツキハンマー』♪


緊急事態が起きた際など以前は、笛を使ってお仲間同士で知らせあっていたのですが・・・

チェーンソーを使って作業を行っている際など、機械が発する大きな音はもちろんのことがら!?

大きな音から耳を守るために装着しているヘッドホンにより、音が聞こえづらく気付きづらいと言うことで・・・

そんなお仲間さんが発する緊急事態のシグナルを、より確実に捕らえより素早く対処することができちゃう『キツツキハンマー』は!?

ヘメット後方部分に専用装具を取り付けセットしておくことで、斜面などで足を滑らせ転倒した際など・・・

本体内蔵のセンサーが感知しお仲間さんへと緊急事態を知らせる電波が送信され!?

本体に内蔵された金属パーツが電波に呼応して動き、ヘルメットを叩いてお知らせしてくれると言う・・・

大きな音やヘッドフォンなどで音が聞こえづらい状況だって、お仲間さんの緊急事態をその場でスグに把握できちゃいます。



管理人による個人的評価

大きな音などで音が聞こえづらい場所でも、緊急事態をお仲間さんに知らせてくれると言うのがPointのアイデア装具です。

番組内では林業での使用でしたが、工事現場など大きな音が頻繁に鳴り響いているような場所で、万が一の事態に備えて置くのに便利なひと品だと思われます。

まあ、極々一般的な生活環境であれば、必要性を感じることはまず無いと思われますが、万が一に備えるためにはある意味でとっても便利で使えるアイテムであることは間違いないと言えるひと品です。