NHK おはよう日本の人気コーナー『まちかど情報室』!

2019.05.07のテーマはズバリ『伝統工芸 親しみやすく』!

という事で・・・

工芸品を意外な形にアレンジしたアイデア』に関連するアイテムが紹介されました。


2019.05.07 まちかど情報室 情報その 1


こけしを駒にして戦うチェス『こけス』!


kokesu
画像引用元:https://kokesu.jimdo.com/
問い合わせ先:製作者 今 金雄さん
電話orE-Mail: kon-kaneo@ab.auone-net.jp


こけしを駒にして戦うチェス『こけス』!


テーブルに向かい合って座りチェスを楽しんでいる仲良しコンビIくん&Cくん!

ふたりが楽しんでいるチェスこそが今回の主役でもある、ちょっぴりユニークなアイデアチェスで・・・

な、な、なんと、チェスの駒がこけしで作られていると言う、古より伝わる伝統工芸品を取り入れた、その名もズバリ『こけス』♪


チェスを楽しむ上で必要不可欠とも言える専用チェス盤には、チェス素人さんでもスグにゲームが楽しめるよう!?

ちょっぴり複雑で難解な駒の動きを指し示してくれる、駒の動かし方の絵柄が描かれており・・・

誰でもスグにチェスを楽しむことができるのはもちろんのこと、極々一般的なチェス盤とことなり!?

布素材で作られた風呂敷状に仕上げられているので、持ち歩きだって簡単&手軽に執り行うことができちゃう♪

しかも、駒となるこけしの顔には、ノーマルタイプのこけし顔の他に、ねぷた顔やまんが顔などがあり・・・

ディスプレイ用アイテムとしても楽しめる要素満載の、ユニーク&キュートなアイデアチェスなんです。



管理人による個人的評価

チェスの駒がこけしになっていると言う、日本の伝統工芸品を活用したアイデアチェスです。

将棋の方が親しみがあり日本には浸透していないチェスですが、駒をこけしにすることでちょっぴり親しみを感じやすくなったと言えるかもしれない、そんなユニークアイデアアイテムだと思いますが・・・

個人的には特に必要性を感じる部分は一切ありませんが、外国の方への贈り物やお土産品として贈ったら喜ばれるような気がする、ユニーク&キュートなひと品ってところですかね!?