NHK おはよう日本の人気コーナー『まちかど情報室』!

2019.10.28のテーマはズバリ『つながっています』!

という事で・・・

あるものが「つながっている」ことで役立つアイデア』に関連するアイテムが紹介されました。


2019.10.28 まちかど情報室 情報その 3


樹脂が網目状につながったギプス『OPENCAST』!


jmc_opencast
画像引用元:https://www.jmc-rp.co.jp/
問い合わせ先:株式会社 JMC
電話orE-Mail: 045-273-3410


樹脂が網目状につながったギプス『OPENCAST』!


兵庫県・神戸市にある病院!

整形外科で骨折治療などで実際に使用していると言う、ちょっぴりユニークな形状をしたギブスがあるそうで・・・

一見すると固定用ギブスのようには見えない網目状をした外見が特徴のアイデアギブスで、その名もズバリ『OPENCAST』!


熱を加えることで柔らかくなるという特殊樹脂素材で作られていると言う、網目状に成型された見た目が特徴のギブス素材で・・・

専用加熱装置に入れて加熱し柔らかくしたのち、腕や足などの患部に巻きつけ成型し、そのまま固定することで冷えて固まり腕や足など患部をしっかり固定することができ。

従来製ギブスとこなり幹部全体を覆い隠すことがなく、ギブスの網目部分より幹部が見え、外傷を伴った骨折治療などの際には、幹部を目視で確認でき分だけより的確に治療を行うことができます。

しかも、お風呂に入ったりシャワーを使って幹部を洗い流したりすることも可能で、長期間洗えず痒くてもかけないと言う煩わしい思いも解消できちゃうと言うアイデアギブスなんです。



管理人による個人的評価

骨折などにより手や足などを固定しなければならないなんてときに、超嬉しいアイデアギブスだと言えるんじゃないでしょうか!?

自分が子供の頃に腕を骨折した際には、整形外科ではなく柔道師による骨折治療を受けた関係もあり・・・

幹部をギブスで固定せず添え木の上から包帯で固定し、毎日欠かさずマッサージをしてもらうと言った治療方法だったので、ギブスによる痒み問題に直面することがなかったのが不幸中の幸だと今でも思います。

ギブスで固定し幹部を洗えず痒みを我慢すると言う、地獄のような苦しみを味あわずに済むと言う、ある意味で超画期的なアイデアギブスと言えるんじゃないでしょうか!?