NHK おはよう日本の人気コーナー『まちかど情報室』!

2019.12.18のテーマはズバリ『新スポーツ楽しもう』!

という事で・・・

最新技術や意外なものを使って楽しむ新しいスポーツのアイデア』に関連するアイテムが紹介されました。


2019.12.18 まちかど情報室 情報その 3


ブリのぬいぐるみを抱えながらプレーするハンドボール『ハンぎょボール』!


han_gyo_ball
画像引用元:https://www.city.himi.toyama.jp
問い合わせ先:氷見市スポーツ振興課
電話orE-Mail: 0766-74-8446


ブリのぬいぐるみを抱えながらプレーするハンドボール『ハンぎょボール』!


富山県氷見市で誕生した新感覚アイデアスポーツです。

一見するとハンドボールのように見えるおもしろアイデアスポーツが、今回の主役でもあるアイデアスポーツであり・・・

富山湾で水揚げされ氷見市特産品であり、出世魚としても有名なブリとハンドボールを融合させた、ちょっぴり不思議なおもしろアイデアスポーツ、その名もズバリ『ハンぎょボール』!


競技のルールそのものはハンドボールど全く同じで、ハンドボールと異なる点はといえば・・・

氷見市名物で出世魚として超メジャー魚のブリモチーフのぬいぐるみを、ボールを投げる腕の間にはさんで執り行う点で。

利き腕ともいうべきボールを投げる側の腕の間に、ぬいぐるみをはさむことで、体力差などによるレベルの違いを減らすことで、年齢or性別問わず誰でも参加でき楽しむことができちゃう。

しかも、ゴールを決めた際には出世魚のブリにあやかり、腕の間にはさむ魚モチーフのぬいぐるみが、より大きなものに変更しなければならず、より競技レベルが均一化されていくという、おもしろアイデアスポーツなんです。



管理人による個人的評価

富山県氷見市で誕生した新感覚おもしろアイデアスポーツです。

得点を奪えば奪うほど、足かせが強くなりより競技そのものがしにくくなるということで・・・

子供から大人までみんなが一緒にゲームに参加でき楽しめる、新発想のおもしろアイデアスポーツだと思いますが、全国に広がるかどうかはちょっぴり疑問符がつくであろうおもしろスポーツだと思われます。